ブログ

ブログ詳細

荻窪南口まんまる鍼灸整骨院流寝違え予防対処法


 

こんばんは、荻窪南口まんまる鍼灸整骨院です。

 

今日は寝違えの予防対処法についてお話させていただこうと思います。

 

前回も書きましたがギックリ腰と寝違えが急増しております。

 

もちろん一番大事なことは予防です。この忙しい時期にギックリ腰や寝違えで動けないなんてことになると大変な年越しとなってしまいます。

 

面倒くさがらずに実践しましょう。

 

寝違えの主な原因は基礎的な状態の悪化とそこに加わる冷えです。

 

まずは日常生活の注意点からですが、なるべく同じ姿勢を長時間とらない。

 

適度な運動が大事と言われますが筋肉や関節は良好な状態を保つためには適度に伸ばしたり縮めたりすることが必要なのです。

 

1日中座りっぱなしでPCを見ている方や最近では下をずっと見てスマフォをしている方、仕事だから仕方がないと言われるかもしれませんが同じ姿勢を長くとらないためにも定期的に身体を動かすようにしましょう。

 

以前にもご紹介しました肩甲骨の運動も座ったまま出来ます。あとはゆっくり大きく首を回すだけでも十分予防になります。

 

首をボキボキ鳴らす方がいらっしゃいますがそれはすぐにやめましょう。

 

続けてやっていると可動性亢進ということが起こり頭痛、吐き気、めまいなどを引き起こす恐れがあります。

 

あとは冷えに対する対処予防ですがこの時期だとカイロやマフラー、ネックウォーマーなどで冷やさないようにしましょう。

 

お風呂でしっかりと身体を温めて就寝時は薄手のタオルでも良いので首に巻いてあげるだけでも冷え防止には効果的です。

 

ギックリ腰、寝違えになってしまったら荻窪南口まんまる鍼灸整骨院では鍼灸治療をおすすめしております。

 

鍼灸治療は即効性があるので痛みを感じましたら我慢せずに早期治療で対処しましょう。

まんまる鍼灸整骨院

住所 〒167-0051 杉並区荻窪4丁目13ー16 光荻窪マンション1階
アクセス JR荻窪駅南口より 徒歩 3分
営業時間 平日:10:00~12:30、15:00~21:00
     土日:9:00~13:00、16:00~19:30
休業日 木曜・祝日休み
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1M85YGC
  • facebook
  • twitter
  • mixi