ブログ

ブログ詳細

鍼灸治療の後に患者様からぎっくり腰のコルセットについて質問を受けました


こんにちは、荻窪 南口 まんまる鍼灸整骨院です。

 

今日は急性のぎっくり腰の患者様から鍼灸治療の後に質問を受けたコルセットについてご説明させていただきます。

 

鍼灸治療やマッサージ、運動療法などの専門的な機関で治療を受けるほかに何が大事かと申しますと、日常生活の過ごし方になってくると思います。

その中でも急性症状に役立つコルセット。

大きく分けて使用頻度の高い首用、腰用、膝用があります。

 

今日は首用の説明を致します。

首痛の中でも最も多い変形性頸椎症は頸椎と頸椎の関節の間に炎症を起こし筋力低下を伴ったりします。

頸椎捻挫でも同様に頸椎と頸椎の関節の間や軟部組織に炎症起こします。

このようなときには首用コルセットを使用しましょう。

炎症部位への頭部への重量の免荷、頭部支持筋の介助、患部の安静に役立ちます。

 

急性期にはなるべく患部には負担を掛けずに状態が良くなってきましたら徐々に取り外す時間を長くしてみましょう。

 

次回は腰、膝とお話します。

まんまる鍼灸整骨院

住所 〒167-0051 杉並区荻窪4丁目13ー16 光荻窪マンション1階
アクセス JR荻窪駅南口より 徒歩 3分
営業時間 平日:10:00~12:30、15:00~21:00
     土日:9:00~13:00、16:00~19:30
休業日 木曜・祝日休み
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1M85YGC
  • facebook
  • twitter
  • mixi