ブログ

ブログ詳細

今日は荻窪南口まんまる鍼灸整骨院の膝痛用コルセットの考え方をお話させていただきます


こんばんは、荻窪南口まんまる鍼灸整骨院です。

 

今日は膝痛でお悩みの方に膝痛用コルセットについてお話させていただきます。

 

当院にも多くの膝痛の患者様が来院されています。来院していただいて鍼灸治療やマッサージ、関節のマニュピレーション(関

 

節の隙間を広げたり硬くなった関節を動かす運動療法)などを行うのも重要です。

 

しかし日常生活をどの様に過ごすかもかなり大事になってきます。

 

まずは膝のコルセットをどのような時に装着する必要があるのかをご説明いたします。

 

膝関節に炎症を起こし動作が制限される場合。

 

膝痛の最大の要因と言われる大腿四頭筋(ふとももの前の筋肉)の筋力低下がみられる場合。

 

関節の安定を保っている状態が何かによって崩れ関節自体がグラグラと不安定な状態で支える力が低下した場合。

 

膝の関節を構成する骨の変形や靭帯や半月版の損傷、外傷などが原因で起こる痛み腫れ関節液が溜まってしまう場合。

 

前回も申し上げましたがコルセットをするのは首、腰、膝問わず一時的とすることです。

 

出来るだけ早くに患者様の苦痛が軽減、消失した時点で外していく必要があります。そして患者様自身で筋肉を使い訓練をし

 

て通常に戻し完治と言えると思います。いつまでもコルセットに頼ると筋肉を使わないことで筋肉が萎縮してしまうこともありま

 

す。訓練をやらなかったり中途半端にしてしまうと左右の差が生まれ今後の全身状態の悪化にも繋がりかねません。

 

急性期はともかく症状が安定してきたら自宅ではコルセットをはずすようにする。それができたら身体に負担が少ない日はコル

 

セットを持参して付けずに過ごし、負担が掛かりそうな時は面倒くさがらずにコルセットを付けてからするようにしましょう。

 

今日も多くの患者様に御来院頂きました。

 

これからも患者様に、より必要とされる治療家でいられるよう日々精進して参りたいと考えております。

まんまる鍼灸整骨院

住所 〒167-0051 杉並区荻窪4丁目13ー16 光荻窪マンション1階
アクセス JR荻窪駅南口より 徒歩 3分
営業時間 平日:10:00~12:30、15:00~21:00
     土日:9:00~13:00、16:00~19:30
休業日 木曜・祝日休み
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1M85YGC
  • facebook
  • twitter
  • mixi